FX情報商材暴露レビューブログ




商材名
【小笠原良行】FXコア


教材説明文
【小笠原良行】FXコア-小笠原が遂にFX自動売買システムを公開!!



【小笠原良行】FXコア-小笠原が遂にFX自動売買システムを公開!!の詳細はコチラ
相互リンク : 相互リンク募集

FX Speed-Catcher 口コミ レビュー 評判 評価 検証



詳細はこちら




4つの手順でスピード完結!


手順1 事前通知される経済指標発表時刻を確認

手順2 指標発表時刻直前に自動高速エントリーツールを設置してスタンバイ

手順3 指標発表後、自動エントリーしたことを確認

手順4 利益が確認できたところで手動決済


詳細はこちら


それでは『FX Speed-Catcher』とは如何なるものかご説明致します。

弊社開発の自動高速エントリーツールを、
勝率93%を誇る某経済指標予測サイトとリンクさせてトレードを行うこととなります。
(注:某経済指標予測サイトは、マニュアル内にて情報公開)

この予測サイトは海外の公開サイトであり、指標発表前の事前予測では無く、
発表後の指標結果数値を基に、一般的な予想数値との乖離率や過去統計を瞬時に
システム判断して『買い』 『売り』 『回避』のサインを
発表直後に確認することが可能なのです。
(※勝率93%の根拠は、このサイト上で公開しているトレード動画
過去50戦(47勝3敗) の結果を集計しています。)


勿論、サインを確認した後に手動エントリーでも、サイン精度の高さを考慮すると
充分勝つことは可能です。

ただし、指標発表トレードの最大の旨味である発表直後の瞬間的な大きな
レート変動を引き起こす”初動”を手動で捕らえることは至難の業なのです。


その原因はたったひとつ、
経済指標発表直後に出るサインを確認してからエントリーまでのタイムラグで、
既にサイン方向に数pips~数十pipsの値動きが生じているために、
その利益分を取り逃しているのです。

人間の目視でサインを確認してから、各自取引証券会社の成り行きエントリーボタンを
クリックするまでの所要時間は、いくら速くても0.3秒~1秒が限界です。

ましてや、値動きの振幅に惑わされれば1秒以上を要することとなりますので、
あまりに勿体無いとは思いませんか?

そこで、弊社の自動高速エントリーツールを利用することで、
精神的な迷いを排除する目的はもちろんのこと、

10ms単位の超高速(約0.01~0.05秒)のシステマチックな自動エントリーによって、

手動エントリーで得られる利幅をはるかに凌駕する
利益率を叩き出すことが可能となりました。


それでは、リンク先予測サイトの群を抜いたサイン精度の高さと有効性をお示しできる

トレード動画が公開されていますので、下記よりトレード実績の一部をご覧ください。



詳細はこちら

このブログはFX Speed-Catcher~指標発表時の急変動を“一撃捕獲”~  口コミ レビュー 評判 評価 検証 を公開しています


FX-plus 2.0 essential(エフエックスプラス・バージョン2.0・エッセンシャル) リアルサイト 口コミ レビュー 評判 評価 検証

Giga Web Trader 藤井 隆彦 口コミ レビュー 評判 評価 検証

煌(Kirameki) 畠山一教 レビュー 評価 口コミ 評判 検証

次世代型自動売買システム「ネクストFX」 口コミ レビュー 評判 評価 検証

Related posts

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする